まち移住ASPサービスご利用の方へ

現在まち移住ASPサービスの申し込み・受付ページは
2018年1月の提供開始を目指し準備中となっております。


利用申し込み、ご質問等のお問合せにつきましては
ご面倒ではございますが直接下記事務局までご連絡ください。


【問い合わせ先】
ボノ株式会社 まち移住事務局 担当:谷津(やつ)・長(おさ)
電話番号:03-6228-0051
メールアドレス:contact@machibouken.com
受付時間:午前10時~午後7時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)

まち移住ASPとは?

地域おこし協力隊受け入れ担当様向けのソリューションです。

官民連携の先進的事例であるJOINコラボ企画事業として
採択されました。

潮来市とのASPを使った実証実験結果がプレスされました。

地域活性化のための広報活動や
成果の「見える化」が楽々!

「まち移住」を
使ってできること

  1. POINT1紙メディア×ITメディアによる効果的な情報発信
  2. POINT2地域おこし協力隊、地域住民、行政職員の三位一体による定住推進
  3. POINT3活動実績を自動で可視化!成果管理・報告がスムーズ
  4. POINT4研修と合わせて効果倍増!

まち移住ASP 利用者コメント

潮来市役所
河瀬由香さん

茨城県潮来市

丁寧なアドバイス研修

「地域資源の活用や、新たな可能性を発見したい」と志す者に対し、目標達成への企画・手法等の丁寧なアドバイス研修のほか、地域活性化の協力に同年代スタッフの意気込みを感じました。

「取材」という効果的な手法

「取材」をアイテムとする為、街に溶け込みやすく、「取材」をきっかけに、人を知り、繋がり、歴史を知ることもできます。また取材された住民は、より自分が地域のキーパーソンとなるように意識が高まりました。

まち移住ASP[潮来市]の実例

研修のお申込み

メールでのお問い合わせ

研修に関するお問い合わせや、
営業訪問のお申込みについて
受け付けます。

iju@machibouken.com

お客様の氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレス、
自治体名をご記載ください。

電話でのお問い合わせ
/お申込み

研修に関するお問い合わせとお申込みや、
営業訪問のお申込みについて受付けます。

研修に関するお問合せや、
営業訪問のお申し込みについて
受け付けます

03-6228-0051

受付時間:午前10時~午後7時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)
ボノ株式会社 研修担当 長(おさ)・谷津(やつ)

ASPのお申込み

研修申込後にASP申込の方、
またはASPのみ申込の方はWebサイトにてお申し込みを受け付けます。

ASPのお申し込み

サービスご利用規約はこちら

入力して頂いたメールアドレス宛てにまち移住ASPサービス申し込みメールが届きます。

※メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに届いている可能性がございますのでご確認ください。
迷惑メールフォルダにもメールがない場合はメールアドレスの入力ミスの可能性がございますので、再度メールアドレスを入力し「送信する」をクリックしてください。

新たにASPサービスを利用する

※担当者よりお手続きについて
ご連絡させていただきます。

すでに登録済みの方

※パスワードを忘れた際はこちら